白髪が伸びてきてそろそろ美容院へ行こうかなと思っていた時に、友人と会うなどのイベントがあると、気になりますね。
白髪染めは1〜2時間はかかりますし、簡単に染められる白髪染めがあると便利です。
今日1日だけ、根元を染めたいという時に便利なのが洗い流すタイプの白髪染めです。朝白髪が気になる部分に染めても、夜シャンプーをすると落ちます。
染める方法は、メイクをするように白髪に塗るだけで放置時間も必要ないので、簡単で楽に白髪染めができます。

 

 

 

洗い流すタイプの白髪染めは3つの種類があります。
フォームタイプは白髪がまとまって目立つところに使うと便利です。部分染めをする感じで多めにつけましょう。
スプレータイプは髪の表面を広く染めることができます。髪の内部を染めるのは難しいのですが、髪全体に吹きかければいいのでお手軽です。
マスカラタイプは数本の白髪をササッと染めるのに適しています。アッ白髪見つけた!などという時に、いつでも使えるように準備しておくといいですね。

 

 

 

洗い流せる白髪染めは髪の表面に付着するだけなので、普通の白髪染めよりも髪が傷まないから日常的に使用しても安心です。
しかし、水でも落ちてしまうことがあるので注意が必要です。汗を拭いたら、ハンカチに白髪染めがついてしまった!とか小雨で傘をささなかったら、茶色い水が顔に流れてきたという事にもなりかねません。

 

 

 

便利な分落ちやすいという事を知っておくのが大切です。