白髪染めをしようと思っていてもなかなか時間が取れなくて白髪染めを購入してから、年月が経ってしまった・・・この白髪染めはまだ使用できるのかしら?そんな風に悩んだことはないですか?
白髪染めは通常は3年間は使用期限があるとされています。しかし使用期限が書いてある場合にはその期限内に、もし書いていなくて不安な場合はメーカーに問い合わせてから使う方が良いでしょう。
使用期限後は皮膚炎などのトラブルにはならないケースが多いですが、髪が思った色に染まらなかったり、染まりが悪かったりという事も考えられます。

 

 

 

白髪染めには使用しても続きが使えるタイプと、1回の使いきりタイプがありますので注意しましょう。
ワンプッシュタイプの白髪染めは開封した後でも使用できます。また、2剤を混ぜるタイプでもチューブタイプなら保存が可能です。

 

 

 

一度開封してしまったら使いきりなのがボトルタイプの液体白髪染めです。ボトル内に空気が入ってしまうので、使い切ることが大切です。
また、2剤を混合するタイプも一度混ぜてしまったら、取って置けません。もし部分染めをするならどのくらい必要なのか検討をつけて、少なめに作るようにしましょう。足りない場合はまた2剤を混ぜれば良いのです。逆に多く作りすぎると捨てることになり、もったいないですね。